12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2016-06-16 (Thu)
毎度おなじみ、ミスター主催による温泉旅。
今回も参加させていただきました。

初夏の旅というには首を傾げるような曇天の元、集合場所に集まった猛者たちは8人。
いつものメンツから何と初参加のおにゃのこまで。
ところが、常連のヒゲ氏が仕事の都合で欠席。
いつもヒゲ氏宅前でサイコロを振っていたため、サイコロ振り会場を求めて広めの公園へ。
折りしも公園では野球の試合やらよさこいの練習やらが行われており、公園の周囲は路駐がぐるり。
車二台を停めるのは絶望的。
サイコロ難民を覚悟した我々でしたが、辛うじて停められそうな場所を見つけました。

公園

緑豊かな公園の片隅で、今日のフリップ発表。

フリップを掲げるミスター

ででん。
いつもお借りしたデータで済ませていたのでたまには写真を。
このようにファイルに閉じて用意してきてくれているのですよ。
ちなみに後ろのページには候補地までの地図も入っている親切設計。

まあ、結局文字が見えづらいので今回もミスターのブログから画像をお借りしてきました。

フリップそのいち

翌日は姉さんのバースデーということもあり、姉さんリクエストの苺狩りがチャンスタイム!!として投入。

「じゃんけんで二番目に勝った人がサイコロ振る!」

と姉さんが決めてのじゃんけん。
無事、姉さんが二番目に勝ちサイコロ振る権利を勝ち取りました。

そして出た目がこちら。

なにがでるかなそのいち

「なんでそんな見にくいサイコロ使うの」
「だって試しに振ったら3出たんだもの」

苺 狩 り な ん て な か っ た 。

気を取り直して。
出目が5ということで、「北海道の初夏を振り返る旅」
2枚目のフリップの登場です。

フリップそのに

今までの旅で行った温泉地が並びます。
振る人はじゃんけんで負けた人。
とういことで、洞爺から参戦してくださっている運転手さんが振ることに。
あれ?行先に洞爺の文字もあるぞ?という心配をよそに出た目は……

なにがでるかなそのに

1。(見づらいと苦情が入ったのでサイコロを変えたようだ)

ふるびら温泉に決定。

ここは記念すべき1回目の場所。なんと私も参加していました。
そういえば前の振り返り旅も私が行ったことある場所だったんだよなぁ。呪いかしら。

道中、休憩に立ち寄ったコンビニの裏で運動会をやっていて激混みというハプニングがあったものの、
海にトンネルに騒ぎながら順調に目的地付近まで到着。
メンバーの一人が見つけた現地近くのお店でお昼ごはん。

一印 田中屋 というお店です。

蕎麦好きな方が蕎麦の写真を送ってきてここがいいと言っていたので、
てっきりお蕎麦屋さんなのかと思ったらどうも海鮮丼とかがメインのお店だった模様。
お店の方も親切で「ここに車停めていいよ」と言っていただいたり。
(どうみても隣の民家の敷地)
お客様の方に席を譲っていただいたり。
本当に有難かったです。
事前にストリートビューで調べた時に「民家じゃん!」って言ってごめんなさい。

そばと天丼

海鮮はさすがにお高いのでざるそばとミニ天丼のセット。
ボリューミーでおいしかったです。

うらやまうに

このお店を勧めた方はウニ丼(時価)を頼んでいたよ!
う……うらやましくなんかないんだからねっ。

お腹も膨れたところで温泉へ。

おんせんがいかん

ふるびら温泉 しおかぜ
四年ぶりに訪れて、よみがえる記憶。

おんせんからの景色

相変わらず、景色もきれいです。
トンビらしき影も見かけたけど、カラスが多かったなぁ。
なお、帰りは車に糞害が。悲しみ。


脱衣所にて。
姉さんはひよの山靴下をはいていて、これがかわいいと盛り上がっていると、
その場に居合わせた方が「ひよの山かい?」と食いついてきた。
挙句の果てには

「ひよの山さんはどこからきたのかい?」

完全にひよの山よばわりである。
でも温泉の脱衣所って声かけられること多いですよね。
「良く来るんですか?」
とか
「何しにきたんですか?」
みたいのが多い気がする。
地元の常連さんが多い温泉だからでしょうね。

そして露天風呂につかる。話し込む。
上がったあとは休憩室でまたーり。
甘いもの欲が沸いてきた私、アイスを買うべく冷凍ショーケースをのぞき込む。

タラコと鮭とばが凍っていた。

あとショーケース前でニラが50円で売っていた。
私がアイスを食べる日はないのか。
絶望にひたっていたところ、「アイス売ってるじゃん」の声が。
何と、ショーケースの隣にちっさい冷凍庫が置いてあって「アイスあります」の文字。
死角になってて全然気付かなかったよー!
かくして、何とかアイスにありつけたのでした。

帰路も順調。
欠席したヒゲ氏がもう自宅に戻っているらしいとのことで、
アポなし不意打ちをかまし、九人分の食事を作らせるという悪魔の所業を行ってきました。

「今日晩御飯どうするつもりだったのさ」
「米が余ってたからチャーハンにしようと思っていた」
一同:がたっ。がたがた。

ヒゲ氏自慢のチャーハン

と、いうわけで出てきたチャーハンがこちら。美味。

リクエストのネギ

リクエストがあり焼いたネギ。酒のつまみ。
この後、焼きそばもあったのですが、実は私が頭痛でダウンしてしまったため、
食欲がなくて食べられなかった……無念です。

まったりだべってからそれぞれ送られて全ての工程終了。
関係者の皆さま、お疲れさまでした&ありがとうございました。



過去の温泉記事
第一回 激闘!!真夏の温泉
第二回 樹海に行き損ねたやつ
第六回 初夏の激闘?激湯!温泉の旅
第七回 北海道の秋満喫・紅葉温泉の旅




| 会合レポ | COM(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。